武蔵村山観光まちづくり協会設立のご挨拶

 各地域において”観光”をキーワードとした地方創生の取り組みが行われており武蔵村山市においても、これまでの一般的な観光資源とは異なる「地域独自の体験」や「食」を楽しむなどの体験型及び交流型の新しい観光で、地域の振興を図るような気運が高まってきました。
 また、観光に取り組む要素の一つとして市民間に新たなつながりが生まれたり、地域外の人々とのつながることで新しい人の流れができ、来訪者の増加や市民の住まうことに対する誇りの醸成や、定住者の増加促進、及びそれに伴う地域経済の活況などが期待されます。
 この様に当地において、これまでの既成概念に捉われることなく、新しい枠組みで地域の活況を作り出す新しい組織として「武蔵村山観光まちづくり協会」を設立いたしました。皆様方のご支援・ご協力をお願い申し上げます。

2020年4月吉日

一般社団法人武蔵村山観光まちづくり協会
会長 内野 均