村山デエダラまつり

村山デエダラまつりは、活力にあふれたにぎわいのあるまちを目指し、地域の伝統、文化、自然など地域の素晴らしさを再認識し、相互の交流を図り新たなつながりを生み出すとともに、市民と市が一体となってまち全体を盛り上げ、地域の活性化と観光の振興を図ることを目的に、毎年10月に開催しています。

   まつりの名前は、市内に古くから伝わる「デエダラボッチ(大多羅法師)」という巨人伝説にちなんで名づけられ、現在も「デエダラボッチ」が歩いた足跡とされる井戸が残っています。

   まつり1日目のクライマックスは、現代によみがえった伝説の巨人「デエダラボッチ」をモチーフにした山車が登場する市民パレードです。山車の数々、踊り、太鼓、お囃子のリズムとともに宵の武蔵村山を華麗に彩ります。

  「“見る”まつりから“参加する”まつりへ」をスローガンに、平成18年から始まった村山デエダラまつり。新しい「歴史」と「文化」、新しい「武蔵村山」を創造すべく毎年進化を遂げながら、多くの来場者で賑わっています。

※令和2年度開催の「第15回村山デエダラまつり」は、実行委員会と協議の結果、新型コロナウイルス感染拡大の状況を踏まえ、今年度の開催は見合わせ、令和3年度に延期することに決定しました。

村山デエダラまつり公式ホームページ(外部リンク)

スポット情報

  • スポット情報名:村山デエダラまつり
    所在地:東京都武蔵村山市榎一丁目 他
    TEL:042-565-1111武蔵村山市民まつり実行委員会事務局 (武蔵村山市役所内)
    Webサイト:http://www.dedara.com/